「知財のミカタ」(巡回特許庁 in KANSAI<神戸・和歌山>)申込み受付中

 特許庁と近畿経済産業局は、「知財のミカタ ~巡回特許庁 in KANSAI(神戸・和歌山)~」と題して、

平成30年1月19日から2月16日にかけて、知的財産に関するセミナーの開催、臨時相談窓口の設置等を行います。

 期間中は近畿地域全域で出張面接審査を集中的に実施するほか、イノベーション創出に必要な知財活用をテーマにした「知財シンポジウム」や「パテントマップセミナー」、農林水産品を活用した地域活性化について考える「地域ブランドプロモーションセミナー」等、様々なイベントを通して、最新の知財動向をお届けします。

 そのほか知財制度の初心者からベテランユーザーまで、活用の度合いに応じてお気軽に参加いただける多彩なイベントを開催します。なお「パテントマップセミナー」は、9月に大阪で開催した際は早くに予約一杯になってしまいました。大阪で参加できなかった方も是非ご参加ください。

多くの皆さまのご参加をお待ちしております!全イベントの詳細及びお申し込みはこちらからご覧いただけます。

(↓↓バナーをクリック↓↓)

 

 

 

 


TOP